子供向けのスマホで安い所って気になりませんか?

 

僕には中学生と高校生の娘がいるのですが、
毎月のスマホ代が高かったので、思い切って格安スマホを契約してみることにしました。

 

格安スマホとか格安SIMとか難しいな…と思っていたのですが、最近は夜のドラマを見ていてもCMでガンガン格安スマホのCMも流れていますし、プラン的にもかなり分かりやすくなっていたので、大丈夫かなと思ったのです!

 

 

妻も最初は格安スマホって大丈夫なの?と反対していたのですが、ママ友の一人が子供のスマホを格安スマホにして節約になったという話を聞いてから、かなり乗り気になりました。

 

やはり家計を預かっている主婦だから、節約という話には敏感です・・・。

 

 

妻の指令の元(笑)、結局僕が一連の契約を済ませてから、使い始めて今は三か月くらい経ちましたけど、娘たちも普通に使えているみたいで、
こんなことなら早く変えてしまえばよかったと思います。
一人につき4000円くらい安くなったので、トータルで8000円も安くなりました(^^)/

 

 

>>子ども用に契約した格安スマホはこれです!

 

 

契約の仕方は、インターネットで買うのが主流で、大体のサービスが3つくらいのプランから月々のデータ量を選ぶ感じです。
格安SIMを買って、今あるスマホにさすやり方もあるのですが、面倒なので、端末セットで買うのが個人的には簡単でよいと思います。

 

データプランでよくあるのが、Sプラン(2GB)、Mプラン(6GB)、Lプラン(14GB)みたいな感じです。

 

 

小中学生くらいなら、そんなにデータ容量もいらないと思うので2GBくらいのプランを契約しておけば良いと思います。最安プランなら1980円とかですからね。

 

ネットでポチポチとプランと機種を選んで注文すると、申し込んでから2,3日で宅配便で届きました。すぐ使えるのでこんなに簡単なんだと思いましたね。

 

 

あと、良いなと思ったは、最近の格安スマホは、5分間かけ放題などのサービスが自動的につくことですね。
5分以内なら何回かけても料金が追加されないので、この辺も格安スマホで十分だなと思ったところです。

 

ただ、女の子は長電話しがちなので、毎月の料金明細はちゃんと見ておかないといけないですけどね。

 

ということで、子供のスマホ代を安くしたい方が検討したらよいかなと思う格安スマホ会社をいくつか紹介します。

 

 

 

格安スマホで品質が良くてしかも安くておすすめの所

それでは、子供向けのスマホで安い所というか、格安スマホで人気の所をいくつか紹介します(^^)/

 

UQ mobile(UQモバイル)


うちの子どもが使っているのは、UQモバイルです。CMでもよく見かけますしau 4G LTE(800MHzプラチナバンド)対応なので、通話エリア的にも安心でした。時々学割キャンペーンもやっており、学生は特に安くなるので家計にも大助かりでした(^^)

 

速度的にも早くて、RBB TODAYという所で速度が一番早い!という評価を受けているようです。あと、「家電批評」という雑誌でベストバイオブザイヤー2016を受賞しています。

 

注文はオンラインショップでやるのが一番簡単ですが、全国に2000店舗以上あるUQスポットで相談もできたりするので安心感も高いです。iPhone用SIMもあるので、iPhoneも使えます。

 

→UQモバイルの詳細はこちらです。

 

 

楽天モバイル


格安スマホのシェア的には、楽天モバイルが一番みたいです。ドコモの回線を使えることと、
契約している間は、楽天スーパーポイントが2倍になるので、楽天市場をよく使う人はかなりお得になります。楽天をよく使う人は使ってみてもよいかもしれないですよ。

 

→楽天モバイルの公式サイトはこちらです。

 

イオンモバイル


イオンモバイルは、20GBプランが3,980円で使えるので、子供が動画を見まくるならここが良いと思います。ただ、100時間も動画を見ていたら成績も下がるし目も悪くなると思うのであまり薦められないですけどね・・・。

 

イオンモバイルの場合、5分間の電話かけ放題プランを付けたい場合月額850円かかるのでその辺はいまいちかなと思いました。
ただ、全国にあるイオンで故障や、サポートなどの相談を受けられるのはあまりなれていない人には良いと思いますよ。

 

→イオンモバイルの公式サイトはこちらです。

子供向けの格安スマホはどんな機種を選んだらよいですか?

スマホは壊れると修理費もバカにならないので、子どもに持たせる場合、壊れにくい物を選ぶのは一番大事なポイントだと思います。

 

子どもはよく落としたり、水につけたりするので、防水とか防塵はついておいた方良いです。DIGNOというスマホは、耐衝撃性もあるので子どもにもってこいです。

 

汚れてもハンドソープで洗えるので、もし小学生や中学生に持たせるなら、これで十分です。
iphoneとか、3日もあれば、ディスプレイがひびだらけにになりますからね・・・。

 

あと、ざっくりした選び方として、
格安スマホを選ぶ時に一番簡単な選び方は、売れているものを選ぶことです(笑)
皆が買っている=性能と価格のバランスが良いということです。

 

あとおすすめなのは、ちょっと古いスマホを買うことですね。
大体、売れ筋とか、ランキング上位の下の2段目くらいにあるスマホは、あまり人気がないけど半年、1年前は売れ筋だった機種なのでそういうのは機種代も安くねらい目だと思います。

 

一応選ぶポイントとして大事だと思うのは、画面の大きさと電池容量です。
画面の大きさは今持っているスマホと比べて大きいのか小さいのかは一応確認しておいた方が良いです。

 

電池容量も、今持っているのより少ないとすぐに電池が切れてしまうので大事です。

 

もう少しこだわるなら、クロック数/コア数と本体メモリ容量は見ておきましょう。

 

クロック数/コア数は、大きいほど処理速度が速く、ゲームなどする時にサクサク動きます。
最近では、そんなにしょぼいのは売っていないので、ランキングで上位の物ならほぼ問題はないです。

 

メモリ数は、音楽や写真などをどれだけ保存できるかに関連するので多い方が良いです。

子どものスマホで悩む親の意見をまとめてみました。

子どもの年齢によってスマホの悩みって違うので、いくつか親の意見とかスマホ制限とかルールとか
付き合い方について意見を紹介しますね!

 

中学生の長女のスマホについて

長女が中学生になってから「皆持ってるから持ってないと恥ずかしい」と言い出したのですが、私達夫婦は始め、中学生で持つのは早いから高校生からと断っていました。
ですが周りのママ友に聞くと本当に皆持っていたので、やっぱり時代が変わったんだなぁと思いながら渋々携帯を持たせました。
その後なんですが、それを見ていた小学生の長男も携帯が欲しいと言い出したんです。こればかりは絶対ダメと言ったのですが「差別だ」とか「お姉ちゃんばっかり」とか言い始めて「お姉ちゃんも小学生の頃は持ってなかった。クラスの友達だってほとんど持ってないんだから中学生になってからね」と言っても聞く耳を持ちません。何を言っても聞かないので怒ると「こんな家嫌だ」と言い始めるんです。
仕方がないので小学生のママ友にも確認したのですが、田舎という事もありクラスで持ってる子は37人中2人しかいませんでした。
それを息子に説明しても納得していない感じで、不満ばかりです。長女が「あんた携帯持って目立ちたいだけでしょ?バカじゃね?」と言われると図星だったようで号泣していました。
ここで買ってしまうと、中学生になるまで我慢した長女が可哀想ですし、かといって息子が納得する言葉も全く思い付かないですし、この状態がかれこれ3ヶ月以上続いてるのでいい加減頭が痛いです。

おわりに

このサイトでは、子供スマホ安い所についてまとめてきました。

 

格安スマホについては、auの子会社のUQモバイルが電波や料金、データ速度的に一番良いと思うので、
現時点なら、UQモバイルでよいと思いますよ。